【ランニングを始めた方へ】4カ月で1kmのタイムを60秒速めた方法とは?


 私は、全力で1km走ると4分30秒かかっていました。

それを、3分30秒まで縮めた方法をお話しします。

まず、速く走るためには、足をしっかりあげて走ることが必要です。

足をあげて走るための練習をしました。

 

 

~坂道を使った練習~

7㎞のランニングコースの中に、往復1㎞ほどある山道があります。

1.登りは、タイムを気にせず、足をとにかくあげて一歩ずつの間隔を小さく

2.1分間の休憩

3.下りから1㎞は、全力で走る

*ナイキプラスなどの携帯アプリを使って、距離やタイムを確認しています。

 下り坂を速く走るためには、体幹が必要となります。私は、腹筋ローラーを使っています。

 

 

~足をあげられる体を作るために~

 

足を上げるためには、太ももやお尻の筋肉をストレッチして、柔らかくする必要があります。

ランニングの後にストレッチをして、しっかりと動く股関節を作りましょう。

*筋肉が硬くなると、姿勢が悪くなります。姿勢が悪いと、最大限に動けなくなる体になります。

その結果、速く走れなかったり、疲れやすい体になったり、ケガをしやすい体になってしまいます。

 

 

あとは、前回の自分のタイムに負けないよう継続していくだけです。

 

ランニングは、特にタイムや距離が明確に見えます。

目標をもって、トレーニングを継続すれば、必ず結果は付いてきます。

スポーツやトレーニングを継続するためにも、ケガをしない体を手に入れましょう!!


☆根本改善まつざき整体院☆

姫路市香寺町溝口508-8

079-240-9803     LINE@ID:@qyq1165v

腰痛・肩こり・膝の痛みはもちろん、産後骨盤矯正や姿勢矯正・スポーツ整体もおこなっております。お気軽にお問い合わせください。