ぎっくり腰は安静にしておけばいい?|姫路市まつざき整体院

こんにちは。姫路市香寺町(JR溝口駅徒歩1分)にあります根本改善まつざき整体院です。腰痛・肩こり・膝痛・姿勢矯正・骨盤矯正に強い根本改善型の整体院です。


今回は、姫路市根本改善まつざき整体院の『ぎっくり腰』についてです。


姫路市付近にお住いの方を中心に、ぎっくり腰の治療をさせていただいております。
姫路付近に限らずだと思いますが、冬を中心とした秋から春にかけての季節の変わり目に、ぎっくり腰で悩んでいる方が多くみられます。

姫路市根本改善まつざき整体院に来られる方が、多くされる質問があります。

・ぎっくり腰は安静にしておくしかない?安静にしておけば治る?
・前回のぎっくり腰より、今回のぎっくり腰の方が痛いし、安静にしていても治らないのはなぜ?
・ぎっくり腰にならないようにするには?

この3つ質問は、特に多くいただきます。

今回は3つの質問を中心に『ぎっくり腰に対する姫路市根本改善まつざき整体院の考え』を説明いたします。

一生のうち数回でしたら誰もがぎっくり腰になるかもしれませんが、『毎年、冬になれば・・・』『数カ月に一回、ぎっくり腰になる』『頻繁になるから、重たいものは持ちたくない』等という場合は、体に問題があります。


是非、姫路市にある根本改善まつざき整体院のぎっくり腰に対する考えを参考にしていただき、一緒に改善していきましょう。
g-07-02

ぎっくり腰ってそもそも何でなるの?安静にしておけば治るの?|姫路市まつざき整体院


ぎっくり腰は外国ですと『魔女の一撃』とも呼ばれています。それくらい、急に激痛が走るということです。
ぎっくり腰にも様々な種類があり、動けなくなってしまう事もあります。
全てのぎっくり腰において言えることは、『早期改善が必要』ということです。

早期改善ってゆっても病院では安静ってゆわれたし・・・と思われるかもしれませんがそうではありません。

ぎっくり腰になったとき、「3日か4日たってから痛み方や痛みの部分が変わった」なんてことは経験ありませんか?

ぎっくり腰は、くしゃみや重たいものを持った時に起こりやすいです。何回も繰り返している方は、寝返り等の少しも動作でぎっくり腰になってしまいます。

大きく分けて3種類のぎっくり腰があります。
1.腰椎の捻挫:腰椎に傷がいくぎっくり腰で、動けないくらいの痛みに悩まされます。
2.骨盤の歪みが変わる:重たいものを持った時などに、骨盤や腰椎の歪みが急に変わる。
3.腰部の捻挫:腰にある『腰方形筋』などの筋肉に傷がつきます。一番多いぎっくり腰です。

上記3つのどれになっても痛みは強いです。
基本的に、ぎっくり腰はなった当日か次の日くらいが一番痛いはずです。
多くのぎっくり腰は、『傷』です。
転んで膝をケガしたときは、その日が一番痛いですよね?
夜にケガをしてしまうと、その日か次の日が一番痛いのと同じです。

話を戻します。
なぜ、ぎっくり腰になって3日か4日たってから症状の出方や出る場所が変わるのか?

その傷自体は、だいたい4日くらいあれば治ります。
ただ、痛みがある時は痛みをかばうがために姿勢が崩れますよね?
4日間も姿勢を崩していると、そりゃ腰痛にもなります。
普段まっすぐ立てている人が、わざと腰を曲げて4日間生活すると腰が伸びなくなります。

つまり、『ぎっくり腰は治っているのに、悪い姿勢が続いたがために腰痛に悩まされている状態』になってしまっています。

実は、ぎっくり腰よりこうなってしまう状態の方が怖いです。
歪んでしまった骨盤や筋肉に、癖がついてしまうということです。

このようなことから、『安静にしていれば痛みは取れることもるが、治りはしない』ということが言えます。

姫路市にある根本改善まつざき整体院に来ていただいた際には、『痛みがありながらも動ける体』をまずは目指します。
不思議なことに動けるようになると、腰痛も楽になります。

体の奥に傷は時間で解決するしかないので、傷が治るのを待っている間にぎっくり腰の原因となっている根本部分を改善していきましょうということです。
strength_block05

ぎっくり腰を繰り返すたびに、腰痛が強く悩む期間も長くなるのはなぜ?|姫路市根本改善まつざき整体院


ぎっくり腰も腰痛ですが、普段から悩んでいる腰痛とは原因が違います。

先ほども言いましたが、腰痛の症状も普段からあまりなく、ぎっくり腰もなって数回というときは安静にしていても痛みはなくなると思います。
安静にしていて、ぎっくり腰の痛みは無くなっても、慢性的になっている腰痛が治っているわけではありません。

腰痛に限らず、肩こりや膝痛などの症状は慢性期間が長くなればなるほど、体の状態は悪くなります。
状態が悪化しているところに、ぎっくり腰が来ると痛みも強く、治るまでの期間も長くなってしまいます。

姫路市根本改善まつざき整体院では、ぎっくり腰を改善しながら、慢性的な腰痛も改善していきます。

ぎっくり腰を繰り返す間に、腰の根本治療を行わなければぎっくり腰の痛みは治まっても、原因は潜んでいる状態になります。慢性的な腰痛を繰り返していたり、コルセットなどで腰をかばいながら生活していると、腰の状態はどんどん悪化していきます。このようなことから、ぎっくり腰を繰り返すたびに腰痛は強くなり悩まされる期間も長くなります。


毎年冬にぎっくり腰になる人は、一年もの間ぎっくり腰の原因を放置していることになります。
ぎっくり腰は、薬や注射で症状を抑えることはできますが根本から治っているわけではありません。

ぎっくり腰になりにくい体を根本的に作りましょう。

どのような体を作れば、ぎっくり腰になりにくいのかを説明していきます。
IMG_0777762-e1504334137978

ぎっくり腰になりにくい腰とは?|姫路市根本改善まつざき整体院


ぎっくり腰は、異常のある腰に負荷がかかると起こりやすいです。
傾いている家に、突風が吹くと崩れやすいですよね?そのようなイメージです。


重たいものを持つ仕事をしていることが原因で、ぎっくり腰になるというのは少し違います。
確かに、職種によってなりやすいことはあると思いますが、重たいものを持つことが原因ではないです。


重たいものを持つ仕事をされている人でも、ぎっくり腰になったことがないという人はたくさんいます。
逆に、重たいものを持つ仕事をされていない人でも、ぎっくり腰を繰り返している人は多くいます。

ぎっくり腰になりやすい人は、腰付近に何らかの異常があります。


姫路市根本改善まつざき整体院が考えます、『ぎっくり腰になりやすい原因』とは何かを説明していきます。

当院は、『関節』『筋肉』『神経』の3方向か原因を見つけていきます。
まずは、『関節』について説明いたします。関節が、体の一番奥にあるからです。

ぎっくり腰は腰部だけに原因があるとは言えません。

腰の関節は、『前にかがむときと後ろに反るとき』に使っています。
しかし、前にかがむ後ろに反るという動作の時は、骨盤が主体となり腰部が動きます。
骨盤と腰だけでなく股関節も使っています。

関節の問題とは『動きにくくなる』ということです。
腰が反りにくい、前にかがみにくいなどの問題は関節にもあります。
人間の背骨はS字になっているのですが、腰の関節が動きにくくなるとS字が大きくなったり、無くなってしまったりします。

骨盤矯正という言葉は有名ですが、腰椎や股関節にも矯正はあります。
動かない関節を動くように動くようにすることが、姫路市根本改善まつざき整体院の関節の治療です。


そして、関節をまたいで付いているのが『筋肉』です。
筋肉は『硬くなることと弱くなること』が問題です。
硬くなった筋肉にはストレッチを、弱くなった筋肉にはトレーニングが必要です。

ぎっくり腰になった人も、筋肉に対する施術は受けた事があると思います。
例えば、低周波治療やマッサージ、針治療や温熱療法も筋肉に対する施術です。

上記の施術を行うことで、筋肉の柔軟性や筋力は改善されると思いますか?
もちろん、デメリットはありませんが根本的に改善しているとは言えません。

姫路市根本改善まつざき整体院では、ぎっくり腰での腰痛など症状に悩まされている方には、まずストレッチを行います。
腰を痛めているのに、トレーニングは地獄ですよね・・・

当院は、トレーニングよりストレッチの方が重要と考えております。

先ほど、『筋肉は必ず関節をまたいでいる』と述べました。
筋肉が硬くなるということは、『筋肉が短縮する』ということです。
つまり、筋肉が短くなるので、関節が曲がってきます。

膝が曲がった状態で歩いている方が良い例です。
そのような状態で、「膝痛を改善するために走ってください」とトレーニングをしていただくと、どうなると思いますか?
当然、膝は痛くなります。
まずは、膝関節の動きを取り戻し、膝周りのストレッチで柔軟性を取り戻してからトレーニングを行うという事が先決です。

つまり、『関節の動きが悪くなる+筋肉が硬くなる=姿勢が悪くなる』です。
反り腰になっている、膝が曲がってO脚になっているのも、姿勢の崩れです。


そして、『神経』についてです。
神経症状が一番厄介です。
腰でしたら坐骨神経痛などが多く起こりますが、神経症状は『慢性期間が長くなりすぎている証拠』です。
骨神経痛が先に出てから腰痛に悩まされるということは、あまり例がないです。
腰痛の治療を行わず我慢していると、坐骨神経痛が出てきます。

神経症状が出るまでにも時間がかかるので、改善までにも時間がかかってしまうケースもあるあります。

坐骨神経痛などの神経症状を改善するためには、関節と筋肉の異常を改善しなければなりません。
関節と筋肉の状態が正常でキープされることで、坐骨神経痛などの神経症状は改善されてきます。

姫路市根本改善まつざき整体院では、神経にアプローチした治療法もありますので、必要に応じて行っていきます。
関節矯正もバキボキ音の鳴るような矯正は行いませんし、筋肉と神経に関しても余分な負担がかかるような施術は行いませんので、ご安心ください。
IMG_0069-e1511142934625
ぎっくり腰の口コミ|姫路市根本改善まつざき整体院

患者様アンケート

・ご利用いただいた理由
「根本改善」が気になっていた。
腰痛あり

利用いただいた感想
ぎっくり腰によくなっているので、今年もなる前にどこか探していると、まつざき整体院を見つけた。
丁寧でよかった。


*個人の感想です。
IMG_1265-e1512634933701
ぎっくり腰になる方が硬くなってしまう筋肉のストレッチ

これだけを行っておけば、ぎっくり腰にならないというわけではありません。
予防の一つとして行ってください。

股関節の前方にある、腸腰筋のストレッチ
1.足を前後に大きく広げます。(後ろの足のストレッチです。広げれば広げるほど強いストレッチになります)
2.前の足は直角に、後ろの足は床に付けます。
3.体を起こして、股関節の前方にストレッチが効いていれば完成です。

ストレッチは30秒以上キープしてください。
ストレッチを行っている部分を意識して行うと効果が高まります。

腸腰筋は、肋骨の一番下から大腿骨にまでついています。
この筋肉が硬くなると、腰がくの字に曲がり伸びにくくなります。



姫路でも、ぎっくり腰の根本治療を行っているところはほとんどないと思います。
姫路市にある、根本改善まつざき整体院にご相談ください。


お問い合わせはこちら、
姫路市香寺町溝口508-8(JR溝口駅徒歩1分)
079-240-9803
定休日:木曜・祝日
日曜日:9時~12時営業
駐車場4台完備


姫路市だけではなく、神崎郡市川町、福崎町、夢前町、高砂市など幅広い地域からご相談いただいております。お気軽にお問い合わせください。