腰痛の方は姫路にある根本改善まつざき整体院へ|姫路市まつざき整体院

こんにちは。姫路市香寺町(JR溝口駅徒歩1分)にあります根本改善まつざき整体院です。腰痛・肩こり・姿勢改善・骨盤矯正に強い根本改善型の整体院です。


「腰が痛くて、病院に行ったけど原因が分からなかった。足に痺れもあって、おそらくヘルニアといわれた。手術が必要といわれたけど手術はしたくない」とご相談いただきました。

「ヘルニア=手術」という考えは、ひと昔の考え方です。

手術は絶対にしてはいけない、というものではありません。
しかし、どんなに小さくてもメスを入れると取り返しがつきません。
ヘルニアの手術をしても、繰り返してしまうことも多々あります。

ヘルニアでもないのに、激しい腰痛と足に痺れがあるというだけでヘルニアと診断されることもあります。
しっかりと自分の体と手術方法を理解してから手術を決断する必要があります。

ヘルニアも含め腰痛なので、今回は関節や筋肉痛からなる腰痛と、神経痛が加わったヘルニアの違いを説明していきます。

ヘルニアの意味とは、「飛び出る」などの意味があります。
ヘルニアにも様々な種類がありますが、ここでは
IMG_0777762-e1504334137978

腰痛やヘルニアを姫路で改善するなら根本改善まつざき整体院


まず、ヘルニアの方は聞いたこともあるかと思いますが、「坐骨神経痛」というものがヘルニアには付き物なのですが、いわゆる神経痛です。
坐骨神経痛があるからといって、ヘルニアとは限りません。

坐骨神経痛は症状名なので、ヘルニア以外でも起こります。
「腰痛+坐骨神経痛が症状としてある」ということを伝えると、しっかりと検査をされる前にヘルニアと診断されることが多いです。

根本改善まつざき整体院では、レントゲンやMRIを撮ることはできませんが、レントゲンなどでは分からない「可動域」をもとに症状と状態の改善を目指します。

上の写真の方は、病院でヘルニアと診断を受けました。
実際に施術するまでは、ヘルニアの特徴である腰に反りがない状態でした。

本当に手術が必要なくらい進行しているヘルニアは、頬杖が上手くできません。
上手く腰が反れなくなります。
反れないことが腰痛の原因にもなります。
多少、ヘルニアがあっても症状にならない場合もあります。
ヘルニアは常に痺れを伴います。痺れが出たりでなかったりを繰り返している場合は、ヘルニアではない可能性も考えられます。

坐骨神経痛はヘルニア以外にも、
・お尻の筋肉(梨状筋)の柔軟性の低下
・仙腸関節や股関節の可動域の低下
・姿勢の崩れ
からでも起こります。

神経痛は、とても辛いですが手術を早まってはいけません。

ヘルニアの手術は多くの場合、ヘルニアを切除することです。
ヘルニアは無くなりますが、ヘルニアを作ってしまった原因である「背骨(腰部)に反りが無くなる事」は改善されていません。
根本部分を改善しないと、ヘルニアは繰り返されてしまいます。

根本改善まつざき整体院では、ヘルニアの原因である「背骨(腰部)に反りが無くなる事」を改善していきます。
腰がしっかりと反れてくると坐骨神経痛も改善されてきます。
動かない関節をしっかりと動くようにすることで、関節の異常は無くなります。

筋肉におきましては、「硬くなった筋肉をストレッチをすることで柔らかくする」「弱くなった筋肉をトレーニングすることで強くする」ことが筋肉の根本改善になります。

腰痛やヘルニアでお困りの方は、お気軽にご相談ください。


お問い合わせはこちら、
姫路市香寺町溝口508-8(JR溝口駅徒歩1分)
079-240-9803
定休日:木曜・祝日
日曜日:9時~12時営業
駐車場4台完備


姫路市だけではなく、神崎郡市川町、福崎町、夢前町、高砂市など幅広い地域からご相談いただいております。お気軽にお問い合わせください。